ハーストーリー:最新号のご案内

lady1 梅のつぼみが春を知らせる季節となりました。
 今月号の会いたいこの人はイゼルディン・アブエライシュ氏です。“「憎まない生き方」で希望と未来が見えてくる”というテーマで、「憎しみの連鎖は、世界を破壊します。ですから、憎しみにとらわれてはいけません。憎しみにかられると、視界が狭まり、何も考えられなくなるのです。過去のことばかりにこだわっていると、希望的なことが考えられません」と話しておられます。
 対談は「女性が政治動かし社会変える」というテーマです。そして英国など、世界各地からの話題も盛りだくさんです。
 また、時代に咲いた花は、名作『赤毛のアン』の著者・ルーシー・モード・モンゴメリの後半の物語です。その他、世界で活躍されている皆様の『ストーリー』満載。是非、誌面でお楽しみ下さい。

<月刊『ハーストーリー』編集部より>

2018年2月号のコンテンツ

<February 2018 : 通巻 349号>

201802cover

座標軸 ※立ち読み
お先にどうぞ/向野幾世
会いたいこの人
「憎まない生き方」で希望と未来が見えてくる
イゼルディン・アブエライシュ
対談
女性が政治動かし社会変える
大島賢三・細川珠生
Currents 思潮
バレンタインデーを考える
CINEMA SELECTION
あの日、兄貴が灯した光
詩・季・彩
まど・みちお「おならは えらい」
友好の橋 ※立ち読み
英国
四季の食卓
牡蠣フライ
さあ! 歌いましょう
「雪山讃歌」
知らなかった!生命のドラマ
大型草食動物の「お掃除屋」ウシツツキ
ティーサロン

家族で子育てQ&A⑫

時代に咲いた花 ※立ち読み
ルーシー・モード・モンゴメリ(下)
名作『赤毛のアン』が誕生して一躍人気作家に
つらい現実に追い詰められながら創作を続けた
連載 物語の宮殿
個人美術館を行く・・・足立美術館
世界の歳時記
日本・節分と福茶

readlink

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る