ハーストーリー:最新号のご案内

lady1 大輪のひまわりも首を垂れるほどの炎暑の日々ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
 今月号の会いたいこの人は女流棋士の蛸島彰子さんです。
「『継続は力なり』で乗り越えた将棋人生」というテーマで、「40年を超える女流棋士生活で学んだ『継続は力なり』。一つのことを続けていけばいろんなものが見えてきます」と話しておられます。
 講演ダイジェストは「子孫が語る西郷隆盛の生き方」というテーマです。そして台湾や中国など、世界各地からの話題も盛りだくさんです。
 また、時代に咲いた花は、日本と韓国のふたつの国を祖国とし、夫の意志を継いで福祉の種を蒔いた李方子の後半の物語です。その他、世界で活躍されている皆様の『ストーリー』満載。是非、誌面でお楽しみ下さい。

<月刊『ハーストーリー』編集部より>

2018年8月号のコンテンツ

<August 2018 : 通巻 355号>

201808cover

座標軸 ※立ち読み
愛によってのみ憎しみをこえる/向野幾世
会いたいこの人
「継続は力なり」で乗り越えた将棋人生
蛸島彰子
講演ダイジェスト
子孫が語る西郷隆盛の生き方
西郷隆夫
Currents 思潮
この夏、海で遊んでみよう
CINEMA SELECTION
リメンバー・ミー
詩・季・彩
金子みすゞ「わらい」
友好の橋 ※立ち読み
台湾
四季の食卓
麻婆茄子
さあ! 歌いましょう
「少年時代」
知らなかった!生命のドラマ
氷河期に肉食から草食に進化したジャイアントパンダ
ティーサロン

家族で子育てQ&A⑲

時代に咲いた花 ※立ち読み
李 方子(下)
日本と韓国のふたつの国を祖国とし
夫の意志を継いで福祉の種を蒔いた
連載 物語の宮殿
個人美術館を行く・・・三橋節子美術館
世界の歳時記
中国

readlink

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る