ハーストーリー:最新号のご案内

lady1 
 菊花香るこのごろ、皆様は如何お過ごしでしょうか。
 今月号の会いたいこの人は小崎淳子さん、キースさんご夫妻です。テーマは、「“縁”への感謝と愛情で古刹を守る」。北条一族ゆかりの地にあり、830年の歴史を誇る願成就院。「国宝である運慶作の仏像群をもっと世界の人に知ってもらいたい」と語っておられます。
 今月のインタビューのテーマは、「ピアメディエーションの勧め~新しいトラブル解決法」です。そして、友好の橋ではロシア連邦・・など、世界各地からの話題も盛りだくさんです。
 また、時代に咲いた花は、教育と訓練によって盲女性の社会的自立を促し、リーダー育成のための高等学園設立を夢見た斎藤百合・後半の物語です。その他、世界で活躍されている皆様の『ストーリー』満載。是非、誌面でお楽しみ下さい。

<月刊『ハーストーリー』編集部より>

2020年10月号のコンテンツ

<October 2020 : 通巻 381号>

202010cover

座標軸 ※立ち読み
昆虫すごいぜ/向野幾世
会いたいこの人
“縁”への感謝と愛情で古刹を守る
小崎淳子、キース夫妻
インタビュー
ピアメディエーションの勧め
~新しいトラブルの解決法
池田真茶
Currents 思潮
正しい姿勢を生活の基本に
CINEMA SELECTION
わたしたち
詩・季・彩
宮澤章二「新しい今日を」 
友好の橋 ※立ち読み
ロシア連邦
四季の食卓
まいたけのポタージュスープ
さあ! 歌いましょう
「きらきら星」
知らなかった!生命のドラマ
熱帯雨林を支えるイチジクとイチジクコバチ
ティーサロン

家族で子育てQ&A㊻

時代に咲いた花 ※立ち読み
斎藤百合(下)
教育と訓練によって盲女性の社会的自立を促し
リーダー育成のための高等学園設立を夢見た
日本の歳時記
長崎県 長崎くんち

readlink

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る