ハーストーリー:最新号のご案内

lady1 雨に紫陽花の花が鮮やかに映える季節となりました。
 今月号の会いたいこの人は歌手・NPO法人国境なき楽団代表の庄野真代さんです。
「音楽にのせて実現したボランティアの夢」というテーマで、「ロンドン留学で知ったボランティアのスタイル、自分でできることを、できる範囲でやればいい。音楽は心を癒し、人と人を結びつける力がある」と話しておられます。
 講演ダイジェストは「若者は、世界に目を向け国際舞台で活躍を」というテーマです。そしてロシアやニュージーランドなど、世界各地からの話題も盛りだくさんです。
 また、時代に咲いた花は、外科医の道を絶たれるも新たな使命に目覚め、女医育成の病院を開き女性の生き方を開拓したエリザベス・ブラックウェルの後半の物語です。その他、世界で活躍されている皆様の『ストーリー』満載。是非、誌面でお楽しみ下さい。

<月刊『ハーストーリー』編集部より>

2018年6月号のコンテンツ

<June 2018 : 通巻 353号>

201806cover

座標軸 ※立ち読み
たとえお節介と言われようとも/向野幾世
会いたいこの人
ごはんは“たましいの栄養”
ちこ
インタビュー
「物語が出ない時代」の短歌
高山邦男
Currents 思潮
新学期、子供の変化に注意を
CINEMA SELECTION
ミックス。
詩・季・彩
堀口すみれ子「青嵐」
友好の橋 ※立ち読み
ドイツ連邦共和国
四季の食卓
鰹のカルパッチョ
さあ! 歌いましょう
「みかんの花咲く丘」
知らなかった!生命のドラマ
舌で臭いを感じるヘビの不思議な能力
ティーサロン

家族で子育てQ&A⑫

時代に咲いた花 ※立ち読み
エリザベス・ブラックウェル(上)
差別と困難を乗り越え世界初の女性医師が誕生
決意させたのはある女性患者との出会いだった
連載 物語の宮殿
個人美術館を行く・・・棟方志功記念館
世界の歳時記
アメリカ合衆国

readlink

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る