ハーストーリー:最新号のご案内

lady1 向日葵が空に向かって伸びていく今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
 今月号の会いたいこの人は北村英治さんです。テーマは「みんなが音楽を楽しめる世の中へ」で、「クラリネットを手にして70年、ジャズは自由と平和の象徴。毎年8月になると、終戦のときのことを思い出し、平和の尊さをかみしめています。これからも良い音楽を奏でることで、いっそう明るい世の中が続くよう願っています」と語っておられます。
 対談のテーマは「自然と国を守り次世代に継ぐ」で、「山の神に感謝を捧げ、手入れを怠らなかった祖先のおかけで緑豊かな国土がある。自分たちの心がけ一つで、毎日の生活の中でできることはたくさんあります」と話しておられます。そして、友好の橋ではイタリア共和国・・など、世界各地からの話題も盛りだくさんです。
 また、時代に咲いた花は、娘3人を出産し育児と研究を両立させ、女性初の日本物理学会会長に就任された米沢富美子の後半の物語です。その他、世界で活躍されている皆様の『ストーリー』満載。是非、誌面でお楽しみ下さい。

<月刊『ハーストーリー』編集部より>

2019年8月号のコンテンツ

<June 2019 : 通巻 367号>

201908cover

座標軸 ※立ち読み
夾竹桃の教え/向野幾世
会いたいこの人
みんなが音楽を楽しめる世の中へ
北村英治
対談
自然と国を守り次世代に継ぐ
葛城奈海・細川珠生
Currents 思潮
食品ロス削減へ賢い消費者に
CINEMA SELECTION
アース アメイジング・デイ
詩・季・彩
まど・みちお「いま!」 
友好の橋 ※立ち読み
イタリア共和国
四季の食卓
夏野菜と豚ひき肉のレタス包み
さあ! 歌いましょう
「海 その愛」
知らなかった!生命のドラマ
「アマゾンの宝石」オニオオハシ
ティーサロン

家族で子育てQ&A㉜

時代に咲いた花 ※立ち読み
米沢富美子(下)
娘3人を出産して育児と研究を両立させ
女性として初めて日本物理学会会長に就任
連載 物語の宮殿
安野光雅美術館
日本の歳時記
阿波踊り

readlink

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る